シミ・そばかすに効くおすすめ美白サプリランキング|効果的な飲み方と注意点

美白・シミサプリランキング イメージ

シミやそばかすを改善するためにどんなサプリメントを飲んでいますか?

市販のものやネット限定のものなど、さまざまなシミ改善サプリが溢れている中で、本当に効くサプリがどれなのか気になりますよね。

そこで今回は、シミに効果的な美白サプリの選び方のコツと、それをもとに厳選した美白サプリランキングTOP5を、実際に使った方の口コミとあわせてご紹介します。

また、それだけでなく、普段の生活でおこなえる美白サプリの効果を高める方法も一挙公開していきますので、参考にしてみてくださいね!

美白サプリおすすめランキングTOP5は?

シミ・そばかすに効果的な成分が配合されたおすすめの美白サプリについて、まずは気になるランキングを発表いたします!

第1位★ロスミンローヤル[医薬品]

第2位★ミルセリンホワイトNKB[医薬品]

第3位★キミエホワイトプラス[医薬品]

第4位★マスターホワイト

第5位★[ポーラ] ホワイトショット インナーロック IX

※商品名をクリックすると、該当商品へジャンプすることができます。

効果や口コミの評価、おすすめポイントなど、詳細については後の項目でそれぞれ解説していきます。

今すぐ、美白サプリのランキングの詳細が知りたいという方は「美白サプリおすすめランキングTOP5商品紹介」をご覧ください。
 

美白サプリは効果があるの?

美白サプリメント

美白サプリには、健康食品に属する”サプリメント”と、一般的に飲み薬と呼ばれる”医薬品”とがあります。本来、これらはまったくの別物ではありますが、服用によって体の内側から美白を目指すといった点でまとめられることが多々あるようです。

では美白サプリと医薬品には、どのような違いがあるのか見ていきたいと思います。

目的 効果効能 副作用
サプリメント(健康食品) 栄養素を補うもの 効果効能を表現することは認められていない ほとんどない
医薬品 予防や治療を目的としたもの 効果効能が認められている サプリメントよりはある

ご覧の通り、サプリメントは、不足する栄養素を補うためのものであり、疾病や症状に対する予防や治療効果は認められていません。そのため、具体的な効果効能を表現することもできません。

しかし、場合によっては医薬品に登録していないというだけで、同じ量とまではいきませんが、医薬品と同じ成分が配合されていることもあります。正しい知識を持つことで、こういった商品も自分で選べるようになります。

一方、医薬品は、品質や有効性、安全性について調査がおこなわれ、その結果として厚生労働省などから承認を受けているため、認められた効果効能を表現することが可能です。

つまり、医薬品はサプリメントよりも確実に相互作用があり、効果が期待できるということになります。ですが、医薬品である以上、有効成分の量も多く、副作用などのリスクもサプリメントよりは高くなります。

サプリメントと医薬品、それぞれにメリット・デメリットがあるため、自身に合ったものを選ぶことが大切です。
 

美白サプリの選び方のコツ

美白サプリの選び方のコツ

ここでは、健康食品であるサプリメントと医薬品、そのどちらも含めたうえで、シミに効果的な美白サプリの選び方のコツをご紹介します。

1.シミへの効果が高い成分で選ぶ

2.シミの種類に合ったものを選ぶ

3.続けられる価格のものを選ぶ

1.シミへの効果が高い成分で選ぶ

シミへの効果が高い成分

シミに効く成分として配合されているものは、ビタミンCとL-システインが2大政党といっても過言ではありません。特に医薬品には、ほとんどの場合に有効成分としてこれらが配合されており、シミ・そばかす対策には欠かせない成分です。

ビタミンC(アスコルビン酸)

別名アスコルビン酸とも呼ばれる、強力な抗酸化物質で、全身を酸化ストレスから守る重要な成分です。メラニンの過剰な生成を抑制し、さらに肌に沈着した黒色メラニンを無色化します。

L-システイン

シミのもととなる皮膚の色素沈着をもたらすメラニン色素の生成を抑えるだけでなく、体外への排出を促す作用のある、シミ・そばかす対策には欠かせない成分です。

ビタミン類

シミ・そばかすを排出するうえで大切なのが”ターンオーバー”の正常化です。そしてこの”肌の新陳代謝”を促進してくれる成分がビタミン類です。

シミ対策だけではなく、さまざま美容効果が期待できるとして、あらゆるサプリメントや医薬品に配合されています。

ビタミンE(コハク酸d-α-トコフェロール)
…血行をよくする。シミや老化のもととなる過酸化脂質の増加を抑える。

ビタミンB5(パントテン酸カルシウム)
…皮膚の新陳代謝を促す。皮膚の健康を維持する。

ビタミンB3(ニコチン酸アミド)
…酸化還元反応をサポートする。血流をよくする。

ビタミンB2(リボフラビン)
…肌の代謝を活性させる。

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩)
…L-システイン生成を助ける。皮膚や粘膜を正常に保つ。

 

2.シミの種類に合ったものを選ぶ

シミの種類

シミには、紫外線などがおもな原因である老人性色素斑や、ニキビや傷痕などが原因の炎症性色素沈着、女性ホルモンが関与している肝班など、いろんな種類があります。

特に、医薬品の中には、特定のシミへの効果のみが認められているものがあります。たとえば、肝班に効く飲み薬として「トランシーノ」が有名ですが、この飲み薬では、肝班以外のシミの改善は期待できないということになります。

つまり、美白サプリでシミを改善するためには、シミの種類に合ったものを選ぶことが大切であり、そのためにも自身のシミの種類を見極めることが重要になってきます。

◆シミの種類と原因◆

原因 できやすい人 サプリの効果
老人性色素斑 紫外線、老化 紫外線を浴びることが多い
そばかす 遺伝 家系にそばかすの人がいる、色白
炎症性色素沈着 ニキビ跡や傷痕、摩擦刺激 肌が荒れやすい、傷痕が治りにくい
肝班 女性ホルモンの乱れ 妊娠中、ピルの服用、更年期
脂漏性角化症 紫外線、老化 高齢、老人性色素斑がある ×
なぜ脂漏性角化症はサプリが効かないの?

脂漏性角化症は、平坦なシミが年月をおいてイボのように盛り上がってくるシミで、老人性イボとも呼ばれます。このタイプは、皮膚の構造自体が変わってしまっているため、美白サプリや美白化粧品などで改善することが難しくなります。有効なケアは、レーザー治療です。ただし、紫外線を浴びる人にできやすい老人性色素斑から脂漏性角化症ができることもあるため、予防的な意味では効果があるといえるかもしれません。

シミの種類や見分け方については、以下の記事でも詳しく解説していますので、是非ご覧ください。


 

3.続けられる価格のものを選ぶ

美白サプリがシミに効くメカニズム

美白サプリがシミに効くメカニズムとしては、有効成分によってメラニン生成の抑制メラニン色素の還元をし、さらにターンオーバーによってメラニンの排出をしていきます。

肌のターンオーバーのサイクルは、28~56日といわれています。そのため、シミがすぐに薄くなるといった即効性などは期待できないと考えられます。美白サプリは長く続けることによって、より効果が実感できるものです。

そのため、価格自体も負担にならない範囲であるということもポイントになってくるでしょう。そういった点も含めて、おすすめの美白サプリをご紹介していきたいと思います。
 

美白サプリおすすめランキングTOP5商品紹介

【第1位】ロスミンローヤル[医薬品]

★シミ&小じわへの効果で選ぶなら…

ロスミンローヤル

初回限定キャンペーン 1,900円(税抜)

シミ・そばかすを薄くしてくれるうえに、国内唯一「小じわ」にも効くと認められている医薬品が「ロスミンローヤル」です。

※医薬品とは

医師が処方する薬や、薬局・薬店で市販されている風邪薬などのことで、配合されている有効成分の効果が認められているものを指します。

ロスミンローヤルは、シミに有効なビタミンC・L-システインをはじめ、ターンオーバーを促進するビタミン類など13種類の有効成分に加え、血行や新陳代謝を整える生薬成分9種類が配合され、シミ・そばかすへ効果を発揮しながら、シワになりにくい肌へ整えてくれます。

【美白効果のある成分】
・アスコルビン酸(ビタミンC)
・L-システイン

【ターンオーバーを促す成分】
・ビタミンE散(50%)
・パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)
・ニコチン酸アミド(ビタミンB3)
・リボフラビン(ビタミンB2)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

生薬が血行や新陳代謝を促進してくれるため、女性を悩ませる冷え症や、肩こり、腰痛などの体の不調までも改善してくれるという嬉しい効果も期待できます。

美白効果
飲みやすさ
買いやすさ
その他の効能 小じわ・冷え症・肩こり・腰痛・美肌効果
キャンペーン特別価格 1,900円+税(75%OFF)
内容量 270錠(30日分)
用法・用量 1日3回、1回3錠(15歳以上)
おすすめ度 ★★★★★

 

ロスミンローヤルを使った方の口コミ

美白サプリ 口コミ03
  乾燥肌
【30代/女性】
現在2ヶ月ちょいですが、1ヶ月を過ぎた頃から肌に明るさを感じてきて、くすみがちだった目元も変わりました
濃いシミと肝斑やら頑固なクマなどはまだ居座ってますが…(笑)
それでも以前のようには気にならなくなってきて、最近ではファンデーションを最低限のポイントのみに抑えて、あとはフェイスパウダーを軽く撫でるだけで過ごせるようになりました♪
 
インナーケアを重視してから肌の調子がよく、乾燥に悩むこともなくなったので自分には合っているようで、これからも続けていきたいなと思っています★

 

美白サプリ 口コミ02
  普通肌
【30代/女性】
高いですが良いです。
肌の調子がすこぶるいいです。
 
シミはまだ変わらずですが、顔全体のくすみがとれたような感じで肌が明るく白くなりました
体も白くなります。
もうちょっとだけ買いやすい価格になればいいのですが。

 

美白サプリ 口コミ10
  敏感肌
【20代/女性】
冷え性なので夜は手足がひんやりしてしまって中々眠れないのですが、何日か飲んでいたら冷えがかなり改善されてきました
 
血行がよくなる効果があるからか、軽い運動でも汗をかきやすくなりました。
続けたら必ず体質が変わると思います。
 
肌が弱いので完全になくなることはなかったのですが、大きいにきびが小さくなるのも早くなったのも嬉しい効果です\(^o^)/

 

 

はじめての方には、ロスミンローヤル初回限定キャンペーンでの購入がおすすめです。

通常価格7,600円(税抜)のロスミンローヤルが1,900円(税抜)でお得に購入できます。

定期コースでさらにお得に

さらに、ロスミンローヤルの定期コースに申し込むと、2回目以降もお得に購入できます。

一番人気は、【3箱おまとめ定期コース】で3ヶ月に一度のスパンでロスミンローヤルが3箱ずつ届くというものです。

初回で11,200円もお得に購入でき、それ以降も毎回7,300円安く購入できるので、美白ケアを本気で考えている方には、定期コースがおすすめですよ。

 

【第2位】ミルセリンホワイトNKB[医薬品]

★トランシーノ ホワイトCと同配合でお得

ミルセリン ホワイトNKB

お得な定期購入 2,037円(税抜)

過剰なメラニン生成を抑えるL-システインを最大量配合、さらにビタミンC、天然型ビタミンE、ビタミンB群など、シミに効く有効成分をバランスよく配合した「ミルセリン ホワイトNKB」は、CMでもおなじみのシミのお薬「トランシーノ ホワイトC」とまったく同じ成分がお得に試せるとあって口コミ人気が高いようです。

【美白効果のある成分】
・アスコルビン酸(ビタミンC)
・L-システイン

【ターンオーバーを促す成分】
・コハク酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE)
・リボフラビン(ビタミンB2)
・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

これらの有効成分により、シミの元を「防ぐ」「薄くする」「排出する」といった3ステップによってシミだけじゃなく、そばかすや日焼けやかぶれによる色素沈着、にきびや湿疹なども改善へと導いてくれます。

美白効果
飲みやすさ
買いやすさ
その他の効能 にきび・湿疹・かぶれ・疲労回復・歯ぐきなどの出血予防
初回特別価格 2,760円+税(31%OFF)
※定期だとさらに26%OFF
内容量 180錠(30日分)
用法・用量 1日3回、1回2錠(15歳以上)
1日3回、1回1錠(7歳以上15歳未満)
おすすめ度 ★★★★★

 

ミルセリンホワイトNKBの口コミ

美白サプリ 口コミ03
  乾燥肌
肌が1トーン明るくなった
★★★★★★☆
【30代/女性】
子供の頃からそばかすに悩まされており、いろいろなサプリメントを試してみましたが、なかなかこれといった効果を感じず、今回も半ば諦め半分のお試しでした。
肝心のシミには、これといった効果は見られませんでしたが、肌が1トーン明るくなり、肌質も滑らかになったように感じます。

 

美白サプリ 口コミ02
  普通肌
ニキビが出てこなくなった
★★★★★☆☆
【30代/女性】
こちらを飲み始めてからは、たまにできていたニキビが出てこなくなってきました。
ひどく目立つようなシミはまだないものの、頬のあたりに小さいシミがポツポツと出てきているので、しっかり飲み続けて今のうちに改善できたらいいなと思います。

 

美白サプリ 口コミ10
  敏感肌
白くなったような気がします
★★★★★☆☆
【20代/女性】
服用して1か月くらい経ちます。
一日で目に見えて白くなるということは美白に関してはあり得ないことだと思うので比較はしずらいですが、気持ち白くなったように思います。

 

「ミルセリン ホワイトNKB」をお試しするなら、定期購入がおすすめです。

定期購入だと、通常販売価格の26%OFF2,200円(税込)でお得に購入できます。

定期購入とは

・毎回1箱2,200円(税込)
・毎月、2ヶ月、3ヶ月からお届け間隔が選べる
・3個まとめての購入でさらにお得な1箱2,000円(税込)
・定期購入の回数の縛りなし

 

【第3位】キミエホワイトプラス

★シミの「緩和」から「治す」医薬品へ進化

キミエホワイトプラス

初回限定 1,900円(税抜)

シミ・そばかすに飲んで効く「キミエホワイト」が「キミエホワイトプラス」にパワーアップ。シミに効く有効成分L-システインを50%増量し、さらに新成分「パントテン酸カルシウム」が配合され、シミ・そばかすの【緩和】から、シミ・そばかすを【治す】医薬品に進化しました。

【美白効果のある成分】
・アスコルビン酸(ビタミンC)
・L-システイン

【ターンオーバーを促す成分】
・パントテン酸カルシウム(ビタミンB5)

肌の生まれ変わりを助ける上記3つの有効成分がバランス良く配合され、にきびや湿疹への効果も認められています。

美白効果
飲みやすさ
買いやすさ
その他の効能 にきび・湿疹・かぶれ・全身の倦怠感・二日酔い
初回特別価格 1,900円+税(55%OFF)
内容量 93錠(31日分)
用法・用量 1日3回、1回1錠(15歳以上)
おすすめ度 ★★★★☆

 

キミエホワイトプラスの口コミ

美白サプリ 口コミ07
  敏感肌
ニキビが見事に治った
★★★★★☆☆
【10代/女性】
もともとニキビやシミ・そばかすができやすい体質で悩んでたけど、親から買ってもらって飲んでみると、ニキビが見事に引いていました
最初は、これで何が変わるんだろうって信じてなかったけど、自分を悩ませていたニキビが引いてくれたので、これからも飲み続けたいです。

 

美白サプリ 口コミ08
  混合肌
一瓶でシミがだいぶ薄くなった
★★★★★★☆
【30代/女性】
一瓶飲み終えた結果、シミがだいぶ薄くなりました
完全に「消えた!」と言う感じではないですが、けっこう薄くなりましたよ。

 

美白サプリ 口コミ04
  乾燥肌
目元の肝班が薄くなりました
★★★★★★☆
【40代/女性】
私にはとても合っていたようで、飲み始めてから2週間もしないうちに目元の肝班が薄くなりました
1年位前に肝班らしきシミが左右の目元に出来ていて、気になってコンシーラーでカバーしていたのですが、キミエホワイトを飲み始めてから、しばらくして肝班が薄くなってるのに気づいたんです!
まだ一瓶飲みきっていませんが、コンシーラーを使わなくても問題ない位に薄くなりました

 

リニューアルした「キミエホワイトプラス」なら、「キミエホワイト」を試したことがある方でも、初回特別価格が適用されるので、お得に購入できるチャンスです。通常価格4,200円(税抜)のキミエホワイトプラスが1,900円(税抜)で購入できますよ。

 

【第4位】マスターホワイト

★美容成分が豊富

マスターホワイト

「マスターホワイト」は美白だけではなく、エイジングケアにも効果的な美白サプリメントです。

透明感を引きだす【ホワイト成分】、保湿のための【うるおい成分】、ハリを強化する【キメ強化成分】といったトリプルリペアが体の内側から光を放ち、「魅せる」素肌へと導いてくれます。

【美白効果のある成分】
・L-シスチン
・アセロラ(ビタミンC)
・メロングリソディン
・アスタキサンチン
・バラ花びら抽出物

【ターンオーバーを促す成分】
・β-カロテン(ビタミンA)
・ビタミンE
・ビタミンB2
・ビタミンB6

「L-シスチン」とは、シミに効く成分である「L-システイン」が2分子結合したもので、体内でビタミンCと結合し、メラニンの生成を抑制して黒色メラニンを薄くします。

さらにメロングリソディンは、シミ・そばかすの原因となる活性酸素の働きに対抗できるとして注目を集めている成分です。

美白効果
飲みやすさ
買いやすさ
その他の効能 美肌効果・エイジングケア
キャンペーン特別価格 6,000円+税
内容量 120錠(30日分)
飲み方 1日4粒(目安)
おすすめ度 ★★★★☆

マスターホワイトの飲み方の目安は、1日4粒です。健康食品なので、医薬品と違って特に決められた飲み方や飲むタイミングはありません。サプリメントはそういった点が手軽で続けやすいですね。

 

マスターホワイトを使った方の口コミ

美白サプリ 口コミ09
  普通肌
【20代/女性】
飲むだけで美白ができるのか半信半疑だったけど、飲んで3日目ぐらいに肌がワントーン明るくなっているような気がして驚きました。
他にも効果を感じたところは、毛穴が目立ちにくくなっていたこと、肌のツヤ・キメが良くなっていたことです。
飲むだけでいいのでとっても手軽です。

 

美白サプリ 口コミ02
  混合肌
【30代/女性】
シミがいきなりパっと消えるわけじゃないけど、ちょっとシミが薄くなりました
飲み終わる少し前に効果が現れ出したので、急いで2個目注文中です。
このまま暫く続けようと思ってます。

 

美白サプリ 口コミ03
  乾燥肌
【30代/女性】
素肌だと目立つソバカスが薄くなりました
ファンデをすれば隠れるからいいかなと思いつつ、どこか気になっていたので、とても嬉しい実感です。

 

 

はじめての方には、マスターホワイト初回限定キャンペーンでの購入がおすすめです。

通常価格10,800円(税抜)のマスターホワイトが6,480円(税抜)でお得に購入できます。

3個購入で美白クリームがもらえちゃう!

さらに、初回購入でマスターホワイトを3個注文すると、「マスターホワイト薬用美白オイルバーム」がプレゼントでついてきます。

ビタミンC誘導体であるVC-IP・馬油・ビタミンEの3種類のみを使用した無添加の美白オイルバームが試せるチャンスです!

美白サプリのマスターホワイトと美白オイルバームで、内側と外側のWの美白ケアができるので、この機会に是非。

 

【第5位】[ポーラ] ホワイトショット インナーロック IX

★人気化粧品ブランドで選ぶなら…

[ポーラ] ホワイトショット インナーロック IX

数々のベストコスメを受賞しているポーラの「ホワイトショット」。同シリーズの「ホワイトショット インナーロック IX」も美容のプロに認められた美白サプリメントです。

「ホワイトショット インナーロック IX」に含まれる成分の中でも特徴的なのがブランノール®と、期待の成分メロングリソディン。ポーラの研究によって、ブランノールにはシミの元となるメラニンの生成を抑制し、色素沈着に対する強い改善作用があることが確認されました。

【美白効果のある成分】
・ブランノール®EX
・メロングリソディン
・ビタミンC

「ホワイトショット インナーロック IX」は、研究にこだわり続けたポーラだからこそ誕生した美白サプリメントです。

美白効果
飲みやすさ
買いやすさ
その他の効能 美肌効果
価格 6,200円+税
内容量 60錠(30日分)
飲み方 1日2粒(目安)
おすすめ度 ★★★★☆

「ホワイトショット インナーロック IX」の飲み方の目安は、1日2粒。1日1回で済ませられてお手軽なのも魅力です。

 

ホワイトショット インナーロック IXの口コミ

美白サプリ 口コミ10
  敏感肌
【20代/女性】
仕事上、外に出ることが多い&野球観戦に何度も行ったのに、色んな人から「いつも白いね」と言われます
同僚や、一緒に球場に行った友人達がどんどん黒くなっていくのを見て、インナーロックの効果を実感しています。笑
不思議なことにこれを飲んでいるとニキビが出来にくいように感じますし、美白効果のお陰でニキビ跡も消えるのが早いので嬉しいです。

 

美白サプリ 口コミ08
  混合肌
【40代/女性】
だいたい1年飲用で夏に関係なく飲んでました。
うっかり日焼けがなくなり、腕や足の甲、首など、日焼け止めを塗っていませんが日焼けしてません
日傘は使ってますが、やはりインナーロックのでおかげだと思うので、通年使いたいです。

 

美白サプリ 口コミ03
  乾燥肌
【20代/女性】
飲み始めの頃は1日2日で劇的にとは言いませんが、かなり黄ぐすみが取れてびっくりしました。
やっぱり変化が現れやすいのは皮膚の薄い顔なんですね。
継続して飲んで気付くのは身体がいつの間にか黄ぐすみが抜けて白くなったな、という感じ。
たまにお風呂上がりに鏡で背中なんかをチェックすると自分の記憶より白くなっててちょっとびっくりします。笑

 

「ホワイトショット インナーロック IX」は、約1ヶ月分が6,696円(税込)と、美白サプリメントの中ではちょっとお高めですが、口コミを見ていて他の美白サプリ商品とはひと味違う効果の早さや高さが感じられました。
 

美白にも、美容にも、UV対策にも効果が期待できる「ホワイトショット インナーロック IX」を本気で試してみたい!という方には、お徳用の3ヶ月分がおすすめです。

売り切れる前に!

ホワイトショット インナーロック IXを購入するなら、お徳用(約3ヶ月分)がおすすめです。

単品価格6,696円(税込)の「ホワイトショット インナーロック IX」がお徳用(約3ヶ月分)だと、17,820円(税込)で購入できるので、トータルで考えると2,268円お得に購入できます。

実力派化粧品ブランド、ポーラの美白サプリだからか、売り切れで買えなかったという口コミもけっこう見かけました。気になる方は早めに購入されておいてください。

 

美白サプリの効果的な飲み方と注意点

サプリメント 効果的な飲み方

美白サプリを摂取する際に気をつけたいポイントと、サプリメントの効果がアップするコツを合わせて3つご紹介します。

1. サプリメントの過剰摂取に注意

2. 相性の良いサプリメントの組み合わせ

3. 1ヶ月以上は飲み続ける

1.サプリメントの過剰摂取に注意

サプリメント 効果的な飲み方01

複数のサプリメントを摂取する場合は、サプリ同士で重複する成分がある場合に、その成分が過剰摂取になる可能性があるので注意しましょう。

ここでは、美白サプリによく含まれている成分の中で、特に気をつけておきたいものをご紹介します。

ビタミンE

ビタミンEは、過剰に摂取すると骨粗しょう症のリスクが高まります。また、吐き気下痢などを引き起こすこともあります。

脂溶性ビタミンであるビタミンEは、水に溶けずに体内に貯蔵されるため、特に注意が必要です。

成人におけるビタミンEの1日の安全な上限値は、1100mgです。

ビタミンC

余分なものは尿として排出されるので、過剰症はないとされる水溶性のビタミンCでも、摂り過ぎると下痢を引き起こしたり、尿路結石の原因になることがあります。

成人におけるビタミンCの1日の安全な上限値は、2000mgです。
 

2.相性の良いサプリの組み合わせ

サプリメント 効果的な飲み方02

相性の良いサプリメントを組み合わせて摂ることによって、相乗効果が期待できるものもあります。

合わせて摂ると吸収率を高めてくれるもの、美容効果を高めてくれるものをご紹介します。

【吸収率を高めてくれる】
・鉄分×ビタミンC
・ビタミンC×ビタミンP

【効果を高めてくれる】
・ビタミンE×セレニウム…エイジング効果アップ(抗酸化作用)
・コラーゲン×ビタミンC…コラーゲンの効果アップ

 

3. 1ヶ月以上は飲み続ける

サプリメント 効果的な飲み方03

肌が生まれ変わるターンオーバーのサイクルには、28日~56日程度かかるといわれています。そのため、サプリメントを飲み始めてから約1ヶ月あたりが効果を感じ始める目安のようです。口コミでも、1ヶ月を過ぎた頃やサプリを飲み終えた頃(1ヶ月分)に効果を感じ始めたという方が多い印象でした。

確実な効果を得るためにも、肌のターンオーバーを考えて1ヶ月以上は飲み続けてみることをおすすめします。

さらに、シミには今、目に見えているもの以外にも、肌の奥良いんでいる予備軍もいます。はっきりとした効果を感じたいのであれば、最低3ヶ月を目安にしてみると良いですよ。
 

サプリの効果を高める方法

サプリの効果を高める

本来、美白サプリは即効性が期待できるものではありません。しかし、サプリメントを飲み続けているのに効果を実感できていないという方は、体がサプリの効果を十分に活かせるような状態ではないのかもしれません。特にそういった方は、ライフスタイルを見直すことによって、効果実感を高めることができます。そのポイントは以下の3つです。

1. 栄養をバランスよく摂る

2. 適度な運動をする

3. 睡眠をしっかりとる

1.栄養をバランスよく摂る

野菜

体に必要な栄養がきちんと摂れている状態にある時、美白サプリはその効果を最大限に発揮します。逆を言うと、美容に良い成分を摂っても、栄養のバランスが崩れている状態では、その影響を受けて美容効果が十分には活用できなくなります。

一般的に日本人は、カルシウムが不足していると言われますが、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6なども推奨量に届いていません。これらを多く含む食品を積極的に食事の中に取り入れましょう。美白サプリに、これらのビタミン類を含んでいるものなども販売されています。

カルシウム 乳製品、骨ごと食べる魚、えび(干しえび、さくらえび)、大豆、葉物、チーズなど
ビタミンA かぼちゃ、ブロッコリー、にんじん、パプリカ、ほうれん草、チンゲン菜、小松菜など
ビタミンB1 豚肉、うなぎ、玄米、グリンピースなど
ビタミンB2 レバー、うなぎ、納豆、卵など
ビタミンB6 レバー、まぐろ、かつお、鶏肉など

 

2.適度な運動をする

運動

運動には、代謝アップ、血行促進・ストレス発散など、さまざまな効果があり、ダイエットだけではなく、肌にとっても不可欠なものです。

たとえば、筋肉を増やしたい場合に、筋肉の元となるタンパク質を摂っただけでは筋肉を増やすことはできませんよね。栄養と運動が揃ってこそ、その効果を実感できるのです。

心拍数が上がり過ぎてしまうような激しい運動は、かえってシミ・そばかすの元となる活性酸素を生み出す原因にもなるので、軽い運動で十分です。「忙しくてできない」と思い込まずに、わずかな時間を見つけて少しずつ始めてみましょう。

週1~2回のウォーキング

5~10分のウォーキングを週に1~2度くらいなら誰にでもできるはず。大きな筋肉を動かすウォーキングは短時間でも効果抜群です。1日の代謝が上がるので、朝と夜なら、朝におこなうのがおすすめ。

 

3.睡眠をしっかりとる

睡眠

睡眠は、日中の活動で発生した活性酸素を除去したり、古くなった組織を代謝によって新しく作り替えたりと、肌にとって重要な役割を担っています。寝不足になると肌が荒れるのは、ターンオーバーが不十分になるからです。

必要な睡眠時間は、個人差が大きいといわれていますが、成人以上であれば一般的に7時間程度が目安です。どうしても難しいという方は、以下のポイントに気をつけてみてください。

遅くとも深夜0時までに眠る

最低でも1日6時間の睡眠をとる

睡眠の質を高める工夫をする
・就寝時間を一定させて、体内時計を整える
・寝る前に入浴して体温を上げると、深い睡眠へ入りやすい
・寝酒は逆効果になるので控える
・夜8時以降はカフェイン(コーヒーや栄養ドリンクなど)を摂らない

 

さらにプラスの美白ケア

美白ケア

さらなる効果を引き出すためにも、美白サプリとあわせて、相乗効果が期待できる以下の美白ケアや対策を心がけましょう。

1. 紫外線対策を徹底する

2. スキンケアの方法を見直す

3. 美白化粧品で外側からもケア

4. ピーリングでターンオーバーを促す

1.紫外線対策を徹底する

紫外線対策

美白ケアで重要なのは、シミ・そばかすをつくらせないように予防することです。

そこで、なによりも重要なのが紫外線対策。紫外線が年中降り注いでいることを考えると、UVケアも年中おこなうことが肝心です。

寒い冬まで日焼け止めを塗る気になれないという方には、オールインワンのBB&CCクリームがおすすめですよ。

ラウディ BB&CCクリーム
ラウディ BB&CCクリーム
日焼け止め、メイク下地、ファンデーション、コンシーラーの4役が1つになったBB&CCクリーム。

つけていることを忘れそうなくらい薄付きなのに、気になるシミや毛穴をしっかりカバーしてくれます。

お試し用は↓↓
30秒でベースメイク完了!無酸化発想のラウディ「BB&CCクリーム」
3,024円相当が⇒1,512円(税込)

 

2.スキンケアの方法を見直す

シミ・そばかすの原因 スキンケア法

スキンケアの方法によっては、化粧品の効果が半減してしまうだけでなく、肌に負担を与えることにもなりかねません。強いパッティングや擦るなどの刺激は、シミやたるみの原因にもつながります。

ここでは、スキンケアの基本&効果的な方法をご紹介しますので、普段のお手入れを見直してみてください。

1.クレンジング

クレンジングの際の摩擦刺激で肌が傷むおそれがあるので、肌をこすり過ぎないように注意しましょう。すすぎの際も手でこすらないように。

多めのクレンジングを使って手早く終わらせることで肌への負担が軽減できます。

2.洗顔

クレンジングと洗顔では、肌に負担が強いのは圧倒的にクレンジングです。クレンジングは弱めにして、洗顔をしっかりおこなうようにしましょう。

洗顔でもっとも重要なのは皮脂をしっかり落とすこと。皮脂が残ってしまうと過酸化脂質に変わり、シミやそばかすの原因になります。

3.化粧水

化粧水は、洗顔後の肌に手でやさしく押さえるようにつけます。両手で包むように押さえた後、全体的に少しのばしたら終了です。

肌表面に水気が残っていてもそのままでOKです。すり込んだりすると、摩擦で肌が傷むことがあるからです。

4.保湿美容液など

保湿美容液などは、手で押さえるようにつけますが、顔全体に同じように塗るのではなく、乾燥の程度によって部分的にメリハリをつけるとより効果的です。

シミやそばかす対策には、肌を乾燥させないことが重要なので、塗った直後は少しつけ過ぎたかなと思うような少しべたっとするくらいがよいでしょう。

オイリー肌で皮脂が気になる方は、油分が少なめの保湿美容液を選ぶようにしましょう。
 

3.美白化粧品で外からもケア

美白化粧品

シミ・そばかすを消すための対策として、美白化粧品でのアプローチも効果的です。化粧品で取り入れたいおすすめの美白有効成分は、以下の通りです。

シミを予防する
(メラニン生成抑制)
・アルブチン
・プラセンタエキス
シミを薄くする
(メラニン還元作用)
・ビタミンC
シミを予防&薄くする
(チロシナーゼ活性阻害・メラニン還元・メラニン排出促進)
・ビタミンC誘導体

美白化粧品に配合されている成分として人気が高いのがシミ予防とシミを薄くする効果を兼ね備えた「ビタミンC誘導体」です。

その他にも、シミ対策にもっとも有効だといわれ、美容医療にも用いられる美白成分に「ハイドロキノン」がありますが、美白効果が高い反面、肌への負担が大きいというデメリットもあります。

ハイドロキノンの副作用

ハイドロキノンは濃度が高いと、人によっては刺激が出やすい傾向にありますが、その効果の高さからシミの悩みをもつ人の間では、重宝されている成分でもあります。

化粧品メーカーの技術によって、肌の刺激性に配慮した美白化粧品も開発されてきているので、気になっている方はそういったものから試してみてはいかがでしょうか。

いずれにせよ、ハイドロキノン配合の美白化粧品を使用する際は、事前にトライアルセットなどで自身の肌に合うかどうかお試ししてからの購入をおすすめします。

おすすめの美白化粧品について、詳しく知りたい方は「美白化粧品ランキング」を参考にしてみてください。
 

4.ピーリングでターンオーバーを促す

ピーリング

定期的にピーリングすることによって古い角質がはがれて肌代謝が上がり、ターンオーバーのサイクルが促進されます。

シミの元となるメラニン色素の沈着が予防でき、どんどん溜まるメラニン貯金を、常に肌に残さず排泄しておくことでシミ予防に効果的です。
 

美白サプリで体内美容

美白サプリおすすめランキング02

美白サプリメントは体内に摂り込むものなので、継続的に摂取することでより高い効果を実感している人が多いようです。

美白だけではなく、あらゆる肌トラブルを改善してくれる美白サプリを有効に活用してみてください。