そばかすを消すメイク術|おすすめアイテムと美肌に見せるコツを紹介!

そばかすを消すメイク術

女性にとって肌の悩みは尽きないもの。特に20代後半~30代に差しかかると、より多くの悩みがでてきますよね。

そばかすもそのうちのひとつです。鏡で自分の肌を見ては「そばかすさえ無ければ…」と憂鬱になってしまう方もいるのではないでしょうか。

今回は、そんな憎きそばかすに負けることなく、誰でも理想の肌を手に入れるためのメイク術を紹介したいと思います。

おすすめアイテム自宅ケアなども、ぜひ参考にしてみてください。

そばかすを消したいならメイクがおすすめ

そばかすを消すメイク

一番手っ取り早く悩みのそばかすを消す方法は、なんといってもメイク術です。コツさえ押さえれば誰でも簡単にそばかすを隠すことができますし、失敗しても修正が利きます。

自宅ケアやクリニックでの本格的なケアという手段もありますが、継続するには時間もお金もかかります。とにかく、今あるそばかすをすぐに消したいと思っている方は、まずはメイクからスタートしましょう。
 

そばかすを消すためのメイク術

色つき下地でベースから整える

化粧下地

メイクのベースとなる化粧下地ですが、みなさんはどんなタイプのものを使っていますか?

そばかすに有効なのは、色つきの化粧下地です。ファンデーションの前段階から、しっかりと肌の色を均一にさせるのがポイント。ここで手を抜いてしまうと、仕上がりが全然変わってきます。

けれど、塗りすぎも良くないので、この段階で完全にそばかすが隠れていなくても、厚塗りは避けてください。次のファンデーションの手順へ上手く繋げるのが、化粧下地の役目です。

リキッドタイプのファンデーションが◎

リキッドタイプのファンデーション

そばかすにおすすめなファンデーションのポイントは、なんといってもカバー力の高さです。肌への密着度の高いリッキドタイプやクリームタイプなど、液状のものを使用すると良いでしょう。

そばかすを隠した肌でも、どれだけ素肌感が出せるかが勝負になります。セミマットに仕上げ、そばかすの存在感を一気に無くしてしまいましょう。

ファンデーションは叩くが基本

ファンデーション

そばかすをより自然に隠すには、ファンデーションの塗り方にも工夫が必要です。

そばかすのある部分は、叩いてファンデーションを塗っていくこと。そうすることで、パフを滑らせるよりも自然に重ね塗りすることが可能になります。色は明る過ぎないものを選んだ方が、そばかすが目立ちにくく隠しやすいでしょう。

必ずフェイスパウダーで仕上げる

フェイスパウダー

普段ファンデーションでメイクを完了してしまう人は、フェイスパウダーをプラスすることをおすすめします。

そばかすを隠すために丁寧に塗り込んだ下地もファンデーションも、フェイスパウダーを使用することで、肌に定着させることができるのです。

また、ファンデーションは、そばかす部分を若干厚塗りにしているので、それを自然に馴染ませる必要があります。下地とフェイスパウダーで“そばかすを隠したファンデーション”さえも隠してしまいましょう

逆の発想!あえて別パーツを目立たせる

リップ

ここまでは、そばかすを隠すことに焦点を当ててきましたが、実は逆転の発想も有効なんです。

頬ではなく、アイメイクやリップメイクに力を入れること。顔の中でそばかすと距離のある口元は特に効果的です。魅力的なリップメイクで仕上げることによって、相手の視線がそこに集中し、魅力的な女性だと印象付けることができます。

全体的なメイク術の向上にもつながりますし、そばかすをマイナス思考で捉えすぎないおすすめの方法です。
 

そばかすカバーにおすすめのアイテム

リペアリキッドファンデーション

◆超微粒子成分でシミ隠し効果抜群◆

リペアリキッドファンデーション

SPF28・PA++
イエローオークル・ピンクオークル
初回限定特別価格2,138円(税込)

口コミとリピートで販売実績が60万本を超えた、話題のミネラルファンデーション。品質が高く、医学誌にも掲載されました。

100%天然由来なので素肌に優しく、つけているだけで美容パックをしているかのように肌を整え、素肌そのものが若々しくなった印象を与えてくれます。

気になるカバー力も、超微粒子成分が肌を整え、シワやシミ・そばかす隠し効果も抜群で自然な仕上がりに。肌への優しさがたっぷり詰まったファンデーション、この気持ち良さをぜひ体感してみてください。

リペアリキッドファンデーション使用イメージ

実際に使用した方の口コミ

口コミ06
  普通肌
カバー力があるのに透明感まで
★★★☆☆
【40代/女性】
メイク中ではなく、パック中と感じるほど気持ちの良いファンデーションです。
カバーしているけど、しすぎないような感じで肌の透明感を引き出してピュアな質感を作ってくれます。
口コミ08
  敏感肌
均等感のある仕上がりに◎
★★★★☆
【30代/女性】
肌に優しく、伸びや艶もとても良いファンデーションです。
全体的に均等感のある仕上がりになるので、そのあとのポイントメイクも楽しめます。
持ちが良いので化粧直しがとても楽。
口コミ03
  乾燥肌
陶器肌になれる
★★★★☆
【20代/女性】
伸びがよく、パフでとんとんすると肌のキメになじんで光を反射して陶器肌になれます。
なにより付け心地が軽いのに化粧崩れしないのがお気に入りです。
[商品の特徴]
・100%美容成分の美容液リペアジェルより生まれたファンデーション
・100%天然由来ミネラルを配合
・主原料に自社生産の無農薬栽培米使用
・Web限定トライアルセット1,980円(リキッドファンデ・パウダーファンデなど8点トライアルセット)

 

マナラ BBリキッドバー

◆これ一本で完璧な若返り肌に◆

マナラ BBリキッドバー

SPF35・PA+++
標準・明るめ(全2色)
通常価格3,672円⇒初回限定価格2,937円(税込)

最大の特徴は、伸びの良いとろけるようなテクスチャー。スティックタイプなので、さっとひと塗りでシミ・そばかす隠し&毛穴をカバーし、年齢とともにくすみがちな肌を透明感のある若々しい肌に整えてくれます。

さらに、贅沢に配合したコラーゲンやヒアルロン酸などの美容液成分で、乾燥対策もばっちり!一日中ツヤツヤなうるおい肌を保てます。

一本で3、4カ月使えるので、コスパが良いのも嬉しいポイントですね。発売開始から一カ月で10,000本売れたというのも納得のアイテムです。

マナラ BBリキッドバー使用イメージ

実際に使用した方の口コミ

口コミ04
  乾燥肌
重ねても厚ぼったくならない◎
★★★★☆
【40代/女性】
忙しい朝にササっと伸ばせて時短メイクになります!
するする~っと軽く伸びて、薄付きなので重ねても厚ぼったくならず、無添加処方なだけあって長時間つけていても疲れません。
口コミ01
  混合肌
毛穴やニキビ跡、シミまでしっかりカバー
★★★★★
【30代/女性】
とにかく伸びがびっくりするほど良い。フィット感も抜群。
毛穴やニキビ跡、シミまでしっかりカバーできるかなりの優秀コスメだと思います。
口コミ09
  普通肌
美肌を超えた美肌!な仕上がり
★★★★☆
【20代/女性】
これぞ美肌を超えた美肌!な仕上がりです。
肌のあらを厚塗りで隠すのではなく、ソフトフォーカス効果で自然にカバーしてくれるので、ナチュラルメイクな仕上がりに大満足です。
[商品の特徴]
・コラーゲンなどの美容液成分を94%配合
・ブライトビーチパウダー配合で華やいだ血色を再現
・抗光老化成分「4種類のビタミンC誘導体」配合
・送料無料・代引き手数料無料
・全額返金保証(商品到着後45日以内)
・色交換OK(商品到着後8日以内)
・スポンジ&スキンケアセットプレゼント

 

そばかすを根本から消すなら皮膚科の治療

メイク術も試したけれど、やっぱり根本的にそばかすとサヨナラしたいという方は、専門的な治療を受けるという手があります。現在、美容皮膚科ではさまざまな方法でシミやそばかすに対する治療がされています。

効果の大きいレーザー治療

レーザー治療

シミやそばかすに対する治療で一番メジャーとされるのがレーザー治療です。

レーザー光線でメラニン色素を破壊し、色素組織を分解していきます。もともとのそばかすが軽度の方だと、治療回数は一回で済ませることも可能です。

しかし、ダイレクトな治療法であるがゆえ、そばかす部分はしばらくかさぶた状態が続きます。若干の見た目の悪さは我慢する必要がありそうです。

精度の高いケミカルピーリング

ピーリング治療

ピーリングは市販品でのケアも可能ですが、より高い効果を求めるなら医療機関のケミカルピーリングがおすすめです。

自宅では異常が起こっても対応しきれませんし、そもそも異常反応が出ないよう、市販品は有効成分が調整されています。そのため、専門機関でおこなうピーリングの方が効果を実感しやすいでしょう。

治療内容は、薬剤を肌に塗布し、皮膚をはがしてターンオーバーを促進していきます。レーザー治療のようにかさぶたになったり、肌が赤らむことがほとんどないので、比較的肌に優しい治療法です。

負担の少ないイオン導入

イオン導入

メラニンの生産に対し、抑制効果のあるビタミンなどの成分を含んだ弱い電流を肌に流していきます。

効果としては、そばかすが薄くなる程度にとどまってしまう場合もありますが、痛みがほとんど無いのがメリットと言えるでしょう。レーザー治療の補助としても用いられる手法です。

美容に関心の高い女性ほど、医療機関での治療も踏み切ってしまいたくなると思います。ただし、これらは保険が利かない自由診療となってしまうため、治療内容や病院の評判はもちろん、トータルでかかる費用などもしっかり考慮して決断しましょう。
 

そばかすを増やさないための自力ケア

医療機関での治療は、高い効果が期待できる分、副作用などのリスクが付き物です。そういったことからも、そばかす治療に踏み出す前に、日常生活に取り入れることができる自宅ケアから始めてみるのもおすすめです。

一日二日で急激な改善とはいきませんが、新しいそばかすができるのを予防したり、今あるそばかすが濃くなるのを防ぐ効果が期待できますので、是非メイク術と並行して取り入れてみてください。

UV対策でそばかすを予防する

UVケア

そばかすには、遺伝的なものも存在しますが、大人になってから現れるものは、紫外線が大きな原因とされています。

日焼けすると、私たちの肌は多くのメラニン色素を生成してしまい、その排出が追いつかなくなってしまうのです。つまり、そばかすにはUV対策は必要不可欠です。

日焼け止め自体が少なからず肌に負担がかかるものなので、美容成分が配合されているものを選ぶと良いでしょう。
 

美白化粧品でそばかすをケアする

美白ケア

毎日使う化粧水や美容液も、せっかく使うなら美白成分配合のものを選びましょう。肌全体を明るくすることで、自然とそばかすも薄く目立たなくなります。

ビタミンC誘導体

近年話題となっている“ビタミンC誘導体”は、基礎化粧品に含まれるビタミンCを、効率よく肌に浸透させる働きがあります。そのおかげでターンオーバーの周期が早くなり、肌全体をワントーン明るくさせてくれます。

アルブチン

シミの漂白剤とも言われるハイドロキノンを参考に開発された“アルブチン”も注目の美白成分のひとつです。ハイドロキノンは美白効果が高い分、肌への刺激も大きいですが、アルブチンは副作用リスクを抑え、緩やかな美白を促してくれます。

トラネキサム酸

厚生労働省のお墨付きである“トラネキサム酸”も、そばかすに有効な美白成分です。そばかすやシミは慢性的に微弱な炎症状態となっており、トラネキサム酸にはその症状を鎮める働きがあります。
 

そばかすに効く食べ物を積極的に摂る

そばかすに効く食べ物

美白化粧品でのケアや紫外線対策は、そばかすに対する外からのアプローチになりますが、同時に体の内側からもケアすることによって、相乗効果が期待できます。

そばかすに効く成分と、それらが摂取できる食べ物をチェックしていきましょう。

ビタミンC

ビタミンCは基礎化粧品からも肌に与えることが可能ですが、内側からのダブル効果がおすすめです。体内の活性酸素を分解することで、肌のダメージを軽減してくれます。メラニン色素が肌に沈着するのを防いでくれる働きもあるので、予防にも期待大です。

【ビタミンCを多く含む食べ物】

・パプリカ、ピーマンなどの野菜
・いちご、キウイなどの果物
・煎茶

意外にも煎茶には多くのビタミンCが含まれていて、その量は野菜以上とも言われています。ビタミンCは熱に弱いイメージがありますが、お茶に含まれるものは壊れにくく、安定して摂取できるのが嬉しいポイントです。

L-システイン

L-システインは、抗酸化作用のあるアミノ酸で、新陳代謝を促進する働きがあります。そのため、肌だけでなく、髪の毛や爪のターンオーバーにも有効です。また、ビタミンCとの相性も良く、一緒に摂取することでメラニン生成の抑制効果が大きく期待できます。

【L-システインを多く含む食べ物】

・サバやカツオなどの青魚
・きなこなどの大豆製品
・ナチュラルチーズ、プロセスチーズ

先ほど紹介したビタミンCが多く含まれる食品と併用して、食事に取り入れてみてください。
 

美肌のために睡眠を大事にする

美肌のための睡眠

ターンオーバーという言葉が先ほどから何度も登場しているように、そばかすの改善において、とても重要なものですが、このターンオーバーは私たちが寝ている間におこなわれています。

睡眠時間が確保されていなかったり、睡眠の質が悪い人は、成長ホルモンの分泌が妨げられてしまい、肌の生まれ変わりが進みません。寝る前のアルコールやカフェインは睡眠を浅くしてしまう原因になるので、美肌のためにはおすすめできません。

また、スマートフォンの過剰使用や就寝前のパソコン作業も、睡眠の妨げになるので、避けましょう。いくら食べ物や紫外線対策に手を尽くしても、肌本来の治癒力を邪魔しては本末転倒になってしまいます。美肌のためにも健康のためにも、睡眠の質を上げる工夫をし、日々の睡眠を大切にしていきましょう。
 

まとめ

そばかすを消すメイク術まとめ

そばかすに対するアプローチは、専門的なものから自宅でのケアまでさまざまですが、根本的に消すことは簡単ではありません。

ですが、メイクの方法を工夫したり、適したアイテムを使うことによって、そばかすを上手に隠すことができます。コツさえ掴めれば、今までとは違う理想の肌をきっと手に入れられるでしょう。

それと並行して、内側からの食事改善や、紫外線対策を徹底することが重要です。ひとつの方法だけに頼らず、多方面からそばかすをケアしていきましょう。