シミにおすすめ【美白美容液ランキング】効果的にシミを消す&予防する方法

美白美容液 イメージ01

シミに効く美容液、ちゃんと選べていますか?

シミやそばかす、くすみをきちんとケアしたいなら、一番重要視してほしいのが美白美容液です。

とはいえ、美白美容液にもいろいろな種類のものがあるため、自身のシミに効果的にアプローチするためには、選び方が重要になります。

そこで今回は、シミに効く美容液の選び方のコツと、それをもとに厳選したシミを消す&予防に効果的な「美白美容液おすすめランキングTOP5」を、実際に使用した方の口コミとあわせてご紹介します。

美白美容液のおすすめランキングTOP5は?

シミを消すために効果的な成分が配合されたおすすめの美白美容液について、まずは気になるランキングを発表します!

【1位】ドクターソワ APP-Cフラ セラム
シミやあらゆる肌トラブルに悩む人に◎

【2位】ビーグレン Cセラム
ニキビができやすい人、ニキビ跡のシミに◎

【3位】アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト
シワやたるみが気になる人にも◎

【4位】サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト
敏感肌の美白ケアにおすすめ◎

【5位】アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
敏感肌以外の人、シミの集中ケアに◎

※商品名をクリックすると、該当の商品解説へジャンプすることができます。

効果や口コミの評価、おすすめポイントなど、詳細については後の項目でそれぞれ解説していきます。

今すぐ、美白美容液のランキングの詳細が知りたいという方は、「美白美容液ランキングTOP5商品紹介」をご覧ください。
 

美白美容液でシミは本当に消える?

化粧品の中でも美容効果がもっとも期待できるものが美容液です。

美容液には、美白美容液や保湿美容液、小ジワ用美容液などのタイプがあり、美白美容液はその中でもシミへアプローチしてくれる美容液です。

とはいえ、選び方を間違ってしまえばシミへの効果が期待できないうえに、シミの種類によっては美白美容液で改善できないものも。

ここでは、効果が期待できるシミの種類と、美白美容液の選び方のコツについて詳しく解説していきます。

美白美容液のシミへの効果

美白美容液

美容液の特徴は、保湿成分や美白成分などの有効成分が豊富に含まれていることです。いわばスキンケアのメインとなる重要なアイテムです。

その中でも美白美容液とは、美白成分が含まれている美容液のことをいいます。美白成分には、以下のような働きがあります。

◆美白成分の働き◆

メラニン生成抑制
…メラニンをつくらせないように働く⇒シミを予防する

メラニン還元作用
…メラニン色素を還元する⇒シミを薄くする

メラニン排出作用
…ターンオーバーを促進してメラニンを排出する⇒シミを薄くする

美白成分については、後におすすめの成分などを紹介していきたいと思いますが、その前に、美白美容液はどんなシミに有効なのか?という点について、解説していきたいと思います。
 

顔にできるシミは5種類

シミの種類

シミへの高い効果が期待できる美白美容液ですが、残念ながらどんなシミにも効くというわけではありません。顔にできるシミは医学的にいうと、おもに5種類あると言われています。
 

◆シミの種類と原因◆
原因 できやすい人
老人性色素斑 紫外線、老化 紫外線を浴びることが多い
そばかす 遺伝 家系にそばかすの人がいる、色白
炎症性色素沈着 ニキビ跡や傷痕、摩擦刺激 肌が荒れやすい、傷痕が治りにくい
肝班 女性ホルモンの乱れ 妊娠中、ピルの服用、更年期
脂漏性角化症 紫外線、老化 高齢、老人性色素斑がある

シミの種類ごとに、原因対策方法を詳しくみていきましょう。

老人性色素斑

老人性色素斑のイメージ画像
老人性色素斑の原因

一般的なシミの一つで、多くのシミがこれに当たると言われています。紫外線の影響や肌の老化によって、メラニンが蓄積することでできます。

老人性色素斑の改善方法

ごく初期の薄いものには、美白化粧品でのケアを。濃くなってしまったものは、皮膚の構造自体が変わってしまっているので、レーザー治療が必要です。

そばかす(雀卵斑)

そばかすのイメージ画像
そばかすの原因

遺伝的な要因でできますが、紫外線の影響で濃くなることもあるため、UVケアで紫外線を防ぐことも重要です。

そばかすの対策方法

美白化粧品の効果は出にくいと言われていますが、予防的な意味では有効だと考えられます。

レーザー治療をおこうなうとキレイに消えることもありますが、再発することもあるため、注意が必要です。そばかすには、レーザーよりも広範囲に照射ができるフォトフェイシャル(IPL光治療)の方が効率的だと言われています。

炎症性色素沈着

炎症性色素沈着のイメージ画像
炎症性色素沈着の原因

ニキビ跡や虫さされ、傷痕がシミになって残ったものです。たたく刺激や摩擦でもシミになることがあります。

炎症性色素沈着は、年月とともに薄くなりますが、シミの上から紫外線を浴びて日焼けをすると落ちにくくなります。

炎症性色素沈着の改善方法

美白化粧品でのケアや、ピーリングが有効です。

気にしすぎてつい触ってしまったり、刺激を与えたりすると悪化してしまうので、スキンケアの時に叩いたり擦り過ぎないのも重要です。

レーザー治療は、軽い火傷を起こしてシミを還元するという方法であり、一時的に炎症性色素沈着のリスクがあります。今ある濃いシミをいったん別のシミに置き換えてから、シミを消していくようなイメージです。そのため、炎症性色素沈着にはレーザー治療は向いていない、もしくは不必要です。

肝班

肝班のイメージ画像
肝班の原因

おもに、女性ホルモンのバランスが崩れた時にできることが多く、紫外線の影響も受けます。妊娠中やピルを服用した時、更年期の人によく見られます。

肝班の改善方法

内服薬のトラネキサム酸が効果が出やすく、美白化粧品で薄くなることもあります。

レーザー治療は、肝班の症状が悪化することもあるため、注意が必要です。

脂漏性角化症

脂漏性角化症のイメージ画像
脂漏性角化症の原因

イボ状に盛り上がったシミで、老人性色素斑からできることもあります。紫外線の影響と、肌の老化現象による良性腫瘍(できもの)の一つでもあります。

脂漏性角化症の改善方法

脂漏性角化症は、美白化粧品でのケアは難しいと言われています。改善したい場合は、レーザー治療などが効果的です。新しいシミができないように、予防的に美白化粧品を使用するのは良いでしょう。

液体窒素で凍結してシミを取る方法もありますが、周りの皮膚が黒ずんでしまうことがあるので、注意が必要です。

 

美白美容液が効くシミは?

美白美容液が効くシミ

輪郭がはっきりと濃くなってしまったシミや、イボ状に盛り上がったシミ(脂漏性角化症)は、皮膚の構造自体が変わってしまっているので、美白美容液で改善することは難しいでしょう。

ただし、シミができている部分はターンオーバーの滞りが生じているため、シミができやすい環境だと考えられます。そのため、予防的な観点から美白化粧品を使用する意味は多いにあると言えます。
 

◆シミの対策方法の相性◆
UVケア 美白ケア レーザー治療 その他の治療法
老人性色素斑 フォトフェイシャルなど
そばかす フォトフェイシャル
炎症性色素沈着 × ピーリング
肝班 × トラネキサム酸
脂漏性角化症 × 液体窒素

このように、シミにはいくつかの種類があり、それぞれ原因が異なるように対策方法にも向き不向きがあるため、シミの種類を見極めることが重要です。

美白ケアが難しいシミに該当する方は、治療が受けられる美容皮膚科などに相談してみると良いかもしれません。

シミの種類の特徴や見分け方については、以下の記事でも詳しく解説していますので、是非ご覧ください。


 

美白美容液の選び方のコツ

自身のシミに効果的にアプローチするためにも、美白美容液の選び方のコツをご紹介したいと思います。

シミに効く美白美容液の選び方のコツは、次の4つです。

1.効果が期待できる美白成分を選ぶ

2.毎日使いたくなる自分好みのものを選ぶ

3.ずっと続けられる価格のものを選ぶ

4.美白化粧水やクリームなどライン使いできるものを選ぶ

1.効果が期待できる美白成分を選ぶ

美白成分

美白美容液に含まれている美白成分には、いろいろな種類があります。

効果が期待できるおすすめの美白成分をご紹介しますので、美容液を選ぶ時のポイントにしてみてください。

美白美容液の裏面などに記載されている成分表示を見ると、実際にどの美白成分が含まれているか確認できます。

おすすめの美白有効成分

次の3つは、美白有効成分として厚生労働省に医薬部外品として認められているものです。

◆アルブチン◆
働き シミを予防する(メラニン生成抑制)
表示例 アルブチン、α-アルブチン
◆プラセンタエキス◆
働き シミを予防する(メラニン生成抑制)
表示例 プラセンタエキス
◆ビタミンC誘導体◆
働き シミを予防&薄くする(チロシナーゼ活性阻害・メラニン還元・メラニン排出促進)
表示例 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、
リン酸アスコルビルMg(リン酸L-アスコルビルマグネシウム)、
アスコルビル酸グルコシド(アスコルビン酸2-グルコシド)など

美白効果の高い美白成分

その他にも、医薬部外品指定ではありませんが、シミへの効果が高いと有名なハイドロキノンという美白成分があります。

ハイドロキノンは、もともとその効果の高さと刺激の強さから、医師の処方がなければ使用できない美白成分でした。しかし、2001年の薬事法(現:医薬品医療機器等法)の改正によって化粧品に配合できるようになり、現在では美白成分としても一般的になりました。

◆ハイドロキノン◆
働き シミを薄くする(メラニン還元作用)
表示例 ハイドロキノン
肌への刺激は?

ハイドロキノンは濃度が高いと、人によっては刺激が出やすい傾向にありますが、その他の美白成分に比べて10~100倍の美白効果があると言われており、シミやくすみ改善へのより高い効果が期待できます。

しかし、海外では発がん性への懸念があるとして、高濃度のものは処方せんが必要になっています。化粧品で選ぶ際も、5%以下のものを選ぶようにしてください。

ハイドロキノン配合の美白化粧品を使用する際は、事前にトライアルセットなどで自身の肌に合うかどうかお試ししてからの購入をおすすめします。

 

2.毎日使いたくなる自分好みのものを選ぶ

自分好みの美容液

美白美容液は、シミ・そばかす・くすみなどの予防的にも使うものです。

そのため、季節を問わず毎日使うことが大切です。そしてシミの部分だけでなく、顔全体に使うことで効果的な予防につながります。

中には、秋冬に美白ケアをお休みしてしまう方もいますが、それまでの美白で予防できていたシミなどが、ケアをお休みしてしまったことで、表面に出てきてしまうことも起こり得るのです。

美白美容液は、顔全体に年中、使い続けることが肝心です。

(※ハイドロキノンなどシミを消す効果の高い美容液の中には、ポイントケアのみが推奨されているものもあります。)

一年中使い続けるということは、肌に負担がかからないのはもちろん、そのテクスチャー(使用感)が自分好みのものであるということが大切です。

最近の化粧品は、お試し用のトライアルセットが準備されているメーカーが多いので、トライアルの時にテクスチャーなどが自分好みかどうかというのも気にかけてみておいてくださいね。
 

3.ずっと続けられる価格のものを選ぶ

続けやすい美容液

先述したように美白美容液は、シミ・そばかすなどの予防という点からも、一年中使用することで効果を発揮します。

一度だけ高い化粧品を使うよりも、無理のない価格のものを使い続けることが大事です。

そのため、価格自体も負担にならない範囲であることがポイントになってくると思います。

標準的な価格は、美白美容液1本で3千円~1万円くらいです。

 

4.美白化粧水やクリームなどライン使いできるものを選ぶ

美白美容液とのライン使い

シミへの効果をより実感したいという方には、美白化粧品のライン使いがおすすめです。なぜなら、美白化粧品のラインアップの中には、それぞれのアイテムに異なる美白有効成分が配合されていることが多く、ライン使いすることによって、美白の相乗効果が期待できるからです。

年齢を重ねるにつれ、肌のターンオーバーが滞りやすくなるため、化粧品の効果を実感しづらいという方が多いようです。一度にすべて揃えるのは、難しいかもしれませんが、長い目で見ると、効果実感が得られやすいライン使いがおすすめですよ。
 

美白美容液ランキングTOP5商品紹介

これらのポイントを元に厳選したシミを消すための対策としておすすめの美白美容液ランキングのラインアップを詳しくご紹介します。

【第1位】ドクターソワ APP-Cフラ セラム

★超浸透型ビタミンC美容液

APP-Cフラ セラム

【初回限定価格 6,048円(税込)&送料無料

あきらめていたシミに効くと言われているのがドクターズコスメである、超浸透型万能ビタミンC美容液「APP-Cフラ セラム」です。その秘訣は、浸透力バツグンのビタミンC誘導体(APPS)にあります。

どんなビタミンC誘導体が使われてる?

APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
…水溶性と油溶性の両方の性質を持つ新型のビタミンC誘導体で、通常のビタミンC誘導体と比べ、浸透力は100倍以上とも言われています。

従来のビタミンC誘導体と比べると、浸透力は100倍以上とも言われる「APPS」。その効果はイオン導入にも匹敵すると言われており、ビタミンCを肌の奥へしっかり届けて効果を発揮します。

【シミに効く美白有効成分】
ビタミンC誘導体(APPS)

【美容成分】
・フラーレン(ノーベル賞受賞成分)
・大豆イソフラボン

さらに、ノーベル賞を受賞した画期的な抗酸化成分フラーレンが紫外線やストレスなどで増え続けるシミを予防し、メラニン抑制作用のある大豆イソフラボンがシミ、色素沈着を防ぎます。

美白効果
保湿力
肌にやさしい
買いやすさ
初回限定価格 6,048円(税込)
通常価格 8,640円(税込)
容量 30ml
分類 化粧品
おすすめ度 ★★★★★
【おすすめの肌質】
シミやあらゆる肌トラブルに悩む人に◎

 

APP-Cフラ セラムの口コミ

美白美容液 口コミ03
  普通肌
【40代/女性】
年齢とともにシミやくすみが気になってきて試してみました。
使い始めてすぐに肌のツヤ、毛穴に効果があると感じました。
続けるうちに、くすみが消えて肌が明るくなり、毛穴が引き締まりました。
医療機関監修なので、安心して使えるのもお気に入りポイントです。

 

美白美容液 口コミ02
  混合肌
【30代/女性】
ビタミンCは、肌がピリついたり、乾燥するイメージがありましたが、こちらの美容液はそういったことがなく、肌に吸い込まれていくようにスーッと馴染みます。翌朝の肌が手に吸いつくような感じがして、しっとりしてるのには驚きました。
使い続けて一週間で肌のくすみが取れ、今まで感じたことのないくらいに肌が明るくなった感覚に手応えを感じました。

 

美白美容液 口コミ01
  乾燥肌
【30代/女性】
一度使って手離せなくなりました。
シミやそばかすが出来やすいので使い始めましたが、それだけじゃなく、毛穴がキュッと締まり、ハリ感もアップしたような気がします。
これからも使い続けたいです。

 

お得に試すには?

ドクターソワの「APP-Cフラ セラム」をお得に試すには、初回特別価格で購入できる公式サイトがおすすめです。

APP-Cフラ セラム 公式サイト

ドクターソワの公式サイトでは、「APP-Cフラ セラム」が30%OFF&送料無料6,048円(税込)で試すことができます。

※2回目以降は、15%OFFの7,344円(税込)で購入できます。

 

【第2位】ビーグレン Cセラム

★効果の高いピュアビタミンC配合

ビーグレン Cセラム

【トライアルセット 1,944円(税込)&送料無料

ビーグレンの美白化粧品には、ビーグレンが開発した独自の浸透技術「QuSome®(キューソーム)」が採用されています。肌への浸透がよくないとされてきたビタミンCの効果を、誘導体化に頼ることなく、キューソームの浸透技術で可能にしました。

ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

ビタミンCには、さまざまな美肌効果があるものの、ビタミンCそのものは肌への浸透がよくありません。ビタミンCが肌に浸透しやすいようにマグネシウムなどで包んで、改良(誘導体化)したものがビタミンC誘導体です。

ビタミンC誘導体は、肌の中で分解されてマグネシウムなどがはずれて(ビタミンCに戻って)はじめてビタミンCとしての効果を発揮します。

分解などを必要とせず、そのままの状態ですぐに効果を発揮するビタミンCが即効型ビタミンCと言われるのに対し、ビタミンC誘導体は持続型ビタミンCと言われています。

ビタミンCの中でも、特に効果の高いピュアビタミンCを角層の奥まで、安定的に届けることによって明るい肌へと導いてくれます。

【シミに効く美容成分】

ピュアビタミンC

ビーグレンの美容液「Cセラム」には、肌になじみやすい特有の温感効果があり、シミ対策としてもよく知られるピーリング効果も期待できます。そのため、ニキビ跡が原因のシミに対して特に効果を発揮します。

美白効果
保湿力
肌にやさしい
買いやすさ
トライアル価格 1,944円(税込)
※365日の返金保証付
通常価格 5,076円(税込)
容量 15ml(約1ヶ月分)
分類 化粧品
おすすめ度 ★★★★★

その他にもビーグレンには、美白効果の高いハイドロキノン配合の美白クリーム「QuSomeホワイトクリーム1.9」をラインアップしているので、美白クリームとあわせたライン使いもおすすめです。

【おすすめの肌質】
ニキビができやすい人、ニキビ跡のシミに◎

 

ビーグレンを使った方の口コミ

美白美容液 口コミ02
  普通肌
【40代/女性】
一度に使う量が少ないのですが、さっと手早く伸ばすと、顔全体にまんべんなく行き渡ります。
ビーグレンの美容液を使うようになって、顔全体のくすみやたるみ、毛穴の悩みが少しずつ解消してきました。

 

美白美容液 口コミ03
  敏感肌
【30代/女性】
ニキビやニキビ跡、肌のくすみ、シワなどに効く万能アイテムです。
使いはじめてすぐに良さを感じました。
はじめはオイルのようなテクスチャで、手のひらで温めてから肌に乗せると気持ちいいです。
疲れた肌が生き返ります。とてもオススメです。

 

美白美容液 口コミ10
  混合肌
【60代/女性】
顔ではなく、太ももにあったかぶれの炎症跡の黒ずみに、時々思い出したように塗っていました。
すると、いつの間にか長い間悩んでいたあの黒いシミがほとんど目立たなくなっていました。
何を使ってもびくともしなかったのに本当にビックリです。
これで堂々と温泉にも行けます!

 

 

お得に試すには?

「ビーグレン」をお得に試すには、お試し用のホワイトケア トライアルセットがおすすめです。

ビーグレン ホワイトケア トライアルセット
[セット内容]
●クレイウォッシュ(15g)
●QuSomeローション(20mL)
●Cセラム(5mL)
●QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
●QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

上記セット内容の7日分のホワイトケアプログラム(通常価格6,422円)が⇒1,800円(税抜)&送料無料で試すことができます。

しかも、なんと365日の返金保証があるので、万が一肌に合わなかった時や効果に満足できない時は、使用後でも商品の返品が可能です。

 

【第3位】アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト[医薬部外品]

★美白ケア&エイジングケアができる

アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト

【トライアルキット 1,080円(税込)&送料無料

美白ケアエイジングケアができる美白化粧品!ということで、30・40代以上の女性のシミ・そばかす対策に特におすすめしたいのが「アスタリフト ホワイト」です。

アスタリフトホワイトにも、有効成分としてビタミンC誘導体が配合されています。

どんなビタミンC誘導体が使われてる?

リン酸L-アスコルビルマグネシウム
…肌への浸透が良くないと言われている水溶性のビタミンC誘導体ですが、ビタミンCにリン酸基を結合させることによって、脂溶性に近い性質となり皮膚への吸収率を高めています。

アスタリフトホワイトの美容液「アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト」は、シミの元に効く美白有効成分「ビタミンC誘導体」と相性の良い保湿成分「ナノAMA」が高濃度に配合され、Wのチカラで透明感のあるつややかな肌へと導いてくれる美白美容液です。

【シミに効く美白有効成分】
ビタミンC誘導体

【うるおい成分】
・ナノAMA
・アスタキサンチン
・ナノオリザノール
・3種のコラーゲン
・酵母エキス
・マロニエエキス

美白効果
保湿力
肌にやさしい
買いやすさ
トライアル価格 1,080円(税込)
通常価格 7,560円(税込)
容量 30ml
分類 医薬部外品
おすすめ度 ★★★★★

アスタリフトのシリーズには、美白美容液とは別に、化粧水の前に使用する先行美容液というものがあり、この美容液がコスメの口コミサイト@cosmeの美容液部門でランキングに入るほどの人気ぶりです。

先行美容液である「アスタリフト ジェリー アクアリスタ」には、美白有効成分は含まれていませんが、ハリ・うるおいケアに効果的なので、先行美容液と美白美容液を併用することによってさらなる相乗効果が期待できますよ。

【おすすめの肌質】
シワやたるみが気になる人にも◎

 

アスタリフトホワイトの口コミ

美白美容液 口コミ03
  普通肌
【30代/女性】
試した美容液の中ではダントツで良いです。
ただ、高い…。だけど、肌はワントーンどころか2トーンは明るく元気になってくれます。

 

美白美容液 口コミ02
  混合肌
【30代/女性】
使い始めて二週間くらいで、顔のくすみがとれ、もともとあったしみが目立つくらいトーンアップしました。
このまま使い続けてシミも薄くなってくれると嬉しいです。
何よりもお肌のハリがすごくて、ツルツルもちもち肌になれました。これは手放せません。

 

美白美容液 口コミ01
  乾燥肌
【30代/女性】
今まで美白商品を使用してそこまで効果を感じたことはなかったけど、このアスタリフトを使用して一カ月ちょいで頬のソバカスやシミの濃さが薄くなり、顔全体が明るくなったように感じました。
リピ確定です!

 

 

お得に試すには?

アスタリフトホワイトをお得に試すには、お試し用のアスタリフトホワイト 美白トライアルキットがおすすめです。

アスタリフト ホワイト 美白トライアルキット
[セット内容]
●アスタリフト ホワイト ブライトローション(美白化粧水)[医薬部外品]18mL×1本
●アスタリフト ホワイト エッセンス インフィルト(美白美容液)[医薬部外品] 5mL×1本
●アスタリフト ホワイト クリーム(美白クリーム)[医薬部外品]5g×1個
●アスタリフト ジェリー アクアリスタ<ジェリー状“先行”美容液>0.5g×10包

上記セット内容の5日分のアスタリフトホワイトが⇒1,080円(税込)&送料無料で試すことができます。

さらに、今なら日焼けから肌を守ってくれるUV美容液 兼 化粧下地もプレゼントでついてきます。

 

【第4位】サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト[医薬部外品]

★敏感肌にも安心の美白ケア

サエル ホワイトニング エッセンス クリアリスト

【トライアルセット 1,480円(税込)&送料無料

敏感肌ケア×美白ケアを叶えてくれる「ディセンシア」のサエルシリーズは、刺激に弱く、炎症を起こしやすい敏感肌の方のためにつくられた美白化粧品です。

サエルには、シミ予防に効果的な有効成分アルブチンが配合されています。

【シミに効く美白有効成分】

アルブチン

30~40代の女性に多い「大人の敏感肌」。敏感肌はシミやくすみが出来やすく、残りやすいという事実に、外部刺激から肌を守ってくれるサエルの特許技術(ヴァイタサイクルヴェール)と、シミの元をブロックしてくれる美白有効成分アルブチンが肌を守りながら、透明感のある肌へと導いてくれます。

美白効果
保湿力
肌にやさしい
買いやすさ
トライアル価格 1,480円(税込)
通常価格 7,020円(税込)
容量 30ml
分類 医薬部外品
おすすめ度 ★★★★★

サエルの美白美容液には、美白有効成分アルブチンが含まれていますが、同シリーズの化粧水&クリームには異なる美白有効成分のビタミンC誘導体が配合されているので、シリーズ使いもおすすめです。

【おすすめの肌質】
敏感肌の美白ケアにおすすめ◎

 

サエルを使った方の口コミ

美白美容液 口コミ10
  敏感肌
【20代/女性】
使い始めて3週間ほどで全体のトーンアップ、シミが薄くなるという効果を感じ始めました。
生理前の肌荒れやニキビなどの肌トラブルもなくなり、敏感&乾燥肌の私にも刺激がなくて、本当にいいお買い物をしたなと感じています。

 

美白美容液 口コミ02
  混合肌
【20代/女性】
もう2本目です。
サラッとしていて肌なじみがいいです。
シミが消える!など劇的な効果は分かりませんが、顔全体が明るくなった気がします。
「肌が綺麗」と言われることも増えました。

 

美白美容液 口コミ03
  アトピー
【30代/女性】
1か月使ってみました!とてもいい感じです!
サラっとした液体ですが、保湿効果ありそうです。
美白効果はまだ実感ないですが、アトピー肌の私でもお肌の調子が悪いという日がないのが嬉しいです。

 

 

お得に試すには?

サエルをお得に試すには、お試し用のサエル トライアルセットがおすすめです。

サエル トライアルセット
[セット内容]
●薬用美白化粧水14ml
●薬用美白美容液8ml
●薬用美白クリーム9g
●エッセンスインCCクリーム1回分

上記セット内容の10日分のサエル トライアルセット(通常価格2,160円)が⇒1,480円(税込)&送料無料で試すことができます。

30日間の全額返金保証つきなので、万が一肌に合わなかった時は、使用後でも商品の返品が可能です。敏感肌の方には嬉しい安心のシステムですね。

 

【第5位】アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

★美白効果の高いハイドロキノン配合

アンプルール ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110

【トライアルキット 1,890円(税込)&送料無料

ハイドロキノン配合で美白効果が高いと評判なのが、皮膚の専門家が開発した美白化粧品「アンプルール」です。

アンプルールの美容液「ラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110」は、夜のみの使用で、安定型のハイドロキノンが気になるガンコなシミを夜通し集中ケアしてくれます。

【シミに効く美白成分】

ハイドロキノン

気になる肌への刺激は?

ハイドロキノンをマイクロカプセル化したことによって、浸透パワーとスピードがコントロールできるようになり、ハイドロキノンが一気に肌に触れないため、肌への刺激も低減されています。
(※ポイントケア効果が非常に高いため、顔全体には塗り広げないように注意。)

ハイドロキノンを使用しているという点からも非常に高い効果が期待できますが、その反面、顔全体のケアには向いていません。

美白効果
保湿力
肌にやさしい
買いやすさ
トライアル価格 1,890円(税込)
通常価格 10,800円(税込)
容量 11ml(約1ヶ月半分)
分類 化粧品
おすすめ度 ★★★★☆

アンプルールから発売されているラグジュアリーホワイトシリーズの商品ラインアップは、現在12種類ありますが、UVケア品やハンドクリーム含めすべての商品に美白成分が配合されています

より効果的な美白ケアをしたい方は、美容液以外のアンプルールのシリーズもチェックしてみてくださいね。

【おすすめの肌質】
敏感肌以外の人、シミの集中ケアに◎

 

アンプルールを使った方の口コミ

美白美容液 口コミ04
  混合肌
【40代/女性】
サンプル使用後、現品購入しました。
シミとそばかす2箇所だけにしか使わないので、あまり減りません。
1ヶ月でシミがだいぶ薄くなったように感じましたので、もう少し使ってみることにします。

 

美白美容液 口コミ08
  乾燥肌
【30代/女性】
1ヶ月集中ケアしてみました。
肉眼で見ても、濃い茶色から薄いボヤけた茶色に薄くなり、ファンデだけでコンシーラーいらずです。
シミ部分にほんの少量しか使ってないので、コスパも良いと思います。
太陽に当たっちゃいけないので、もちろん朝になったら落とします!

 

美白美容液 口コミ06
  敏感肌
【40代/女性】
3本目です。毎晩、気になる頬のシミにつけてます。
シミのまわりがボンヤリしてきた感じなので、気長に頑張ろうかなと思ってます。
高いけどほんの少ししか使わないので2ヶ月弱もちます。
敏感肌の私でもピリピリしたりしないですが、気になる方はちゃんと試してからが良いと思います。

 

 

お得に試すには?

「アンプルール」をお得に試すには、お試し用のラグジュアリーホワイト トライアルキットがおすすめです。

アンプルール[ラグジュアリーホワイトシリーズ]02
[セット内容]
●スポット集中美容液
●薬用美白美容液
●化粧水
●美容乳液ゲル
●メイク落とし・洗顔料(パウチ各2包)

上記セット内容の7日分のラグジュアリーホワイトシリーズ(6,500円相当)が⇒1,890円(税込)&送料無料で試すことができます。

次回のお買い物で1,000円割引になる嬉しい特典付きです。

 

美白美容液の効果的な使い方

美白美容液の効果的な使い方

シミを消すために使用している美白美容液も、使い方によっては効果が半減してしまうだけでなく、シミやたるみの原因にも。特に強いパッティングや摩擦は肌に負担を与えてしまうので、注意が必要です。

そこで、正しいスキンケアの方法をご紹介しますので、普段のお手入れと比べてみてください。

1.クレンジング

クレンジングの際の摩擦刺激で肌が傷むおそれがあるので、肌をこすり過ぎないように注意しましょう。すすぎの際も手でこすらないように。

多めのクレンジングを使って手早く終わらせることで肌への負担が軽減できます。

2.洗顔

クレンジングと洗顔では、肌に負担が強いのは圧倒的にクレンジングです。クレンジングは弱めにして、洗顔をしっかりおこなうようにしましょう。

洗顔でもっとも重要なのは、たっぷりの泡で皮脂をしっかり落とすこと。皮脂が残ってしまうと過酸化脂質に変わり、シミやそばかすの原因になります。

3.化粧水

化粧水は、洗顔後の肌に手でやさしく押さえるようにつけます。両手で包むように押さえた後、全体的に少しのばしたら終了です。

肌表面に水気が残っていてもそのままでOKです。すり込んだりすると、摩擦で肌が傷むことがあるからです。

4.美容液

美容液は、手で押さえるようにつけますが、顔全体に同じように塗るのではなく、乾燥の程度によって部分的にメリハリをつけるとより効果的です。

シミやそばかす対策には、肌を乾燥させないことが重要なので、塗った直後は少しつけ過ぎたかなと思うような少しべたっとするくらいがよいでしょう。

5.クリーム

美容液で念入りに保湿した後にクリームを顔全体に薄く塗っていきます。ここで大切なのがクリームをつけながらこすらないことです。クリームは肌にすり込むものではありません。摩擦刺激を与えないように、指の腹などでやさしく撫でるようにつけましょう。

ポイントケアのクリームを使用する際は、気になる部分にやさしくなじませるようにつけます。

 

美白を叶えるコツ

ここからは、さらに美白効果をアップするために、日常生活の中でおこなえる美白ケアをご紹介していきます。

1.紫外線対策は必須

紫外線対策

肌老化の60%以上は紫外線によるものだと言われており、シミ予防においても何より大切なのは、やはり紫外線対策です。

日焼け止めの効果をしっかり実感できないという方が多いようですが、その理由として、日焼け止めを正しく使用できていないことが考えられます。

日焼け止めを有効に使うためには、

・たっぷりと厚く塗る
・2~3時間おきに塗り直す

少なくともこれらのポイントが大切です。しかし、それを日常生活で毎日実行するのは至難の業ですよね。

そこで、日焼け止めだけに頼らず、日焼けを防ぐことがシミ予防にとって重要になります。

その方法は、

顔には必ずパウダーファンデーションを塗ること

普通のパウダーファンデーションは、むらなく塗れば日常生活に十分な日焼け防止の効果を発揮します。

リキッドやクリームタイプのファンデーションでも、ある程度は紫外線カットになりますが、顔料の密度から考えると、顔の紫外線対策には、パウダーファンデーションが効果的です。

★おすすめは肌にやさしくて美白もできるミネラルファンデーション

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション
オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション
つけたまま眠れるほど安心なのに、メイクしながら美白もできる薬用ミネラルファンデーション。

ビタミンC誘導体のリン酸L-アスコルビルマグネシウムがメラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

送料無料52%OFF特別価格↓↓
通常4,000円が⇒1,900円(税別)

紫外線対策について、もっと知りたいという方は、以下の記事で詳しく解説していますので、是非ご覧ください。


 

2.シミに効く食べ物

シミに効く食べ物

紫外線などの影響により、肌の中では常に活性酸素が生み出され、それが細胞やDNAを傷付け、シミやシワの原因になります。それを防いでくれるのが抗酸化物質です。

人間はもともと抗酸化力のある酵素などを体内にもっていますが、年齢とともに減少していくため、老化防止のためにはそれらを食品で補うことが重要になります。

抗酸化力のある食べ物は、ビタミンA・C・Eやポリフェノールなどを含むものです。

ビタミンA
…かぼちゃ、ブロッコリー、にんじん、パプリカ、ほうれん草、チンゲン菜、小松菜

ビタミンC
…カリフラワー、キャベツ、ピーマン、パプリカ、ブロッコリー、れんこん、じゃがいも

ビタミンE
…かぼちゃ、アボカド、モロヘイヤ、アーモンド

ポリフェノール
…コーヒー、緑茶、赤ワイン、バナナ、リンゴ、ブルーベリー、アサイー

シミに効く食べ物をもっと知りたいという方は、以下の記事で詳しく解説していますので、是非チェックしてみてください。


 

3.サプリで美白効果アップ

サプリメント 効果的な飲み方

バランスの良い食事を心がけることはとても重要ですが、必要な栄養素を摂るためには、大量の食事を摂取しなければなりません。そこで、不足する部分をサプリメントで補うのが美白への近道です。

特に抗酸化作用が高いと言われているビタミンCは、体内で合成されないうえ、水溶性であるためすぐに体外に排出されてしまいます。サプリメントのように、1日の中で何回かに分けて摂取するという摂り方が有効です。

また、肌本来の力を底上げしてくれる美容成分配合のサプリメントも効果的です。

サプリで摂りたいおすすめの成分

・ビタミンA、C、E
・L-システイン
・プラセンタエキス
・セラミド など

美白サプリの中でも特におすすめなのが、シミへの効果・効能が認められている【医薬品】の飲み薬です。

ロスミンローヤル[医薬品]
ロスミンローヤル
シミ・そばかすを薄くしてくれるうえに、国内唯一「小じわ」にも効くと認められている「ロスミンローヤル」は、ビタミンCをはじめとする13種類の有効成分に加え、血行や新陳代謝を整える生薬成分9種類が配合され、シミ・そばかすを予防しながら、シワになりにくい肌へと整えてくれます。

はじめての方は↓↓
初回限定キャンペーンがお得です♪
通常価格7,600円が⇒1,900円(税抜)

シミに効果的なサプリメントについては、「シミ・そばかすに効くおすすめ美白サプリランキング」で、おすすめのアイテムに加え、効果的な飲み方や注意点なども詳しく解説していますので、是非ご覧ください。
 

4.ピーリングでターンオーバーを促す

ピーリング

定期的にピーリングすることによって、肌代謝が上がり、メラニン色素の沈着が予防できます。普段の生活でどんどん溜まる紫外線の貯金を、常に肌に残さずに排泄しておくという目的です。

特に、ニキビ跡や傷痕などが原因の炎症性色素沈着というシミに有効で、即効性もあります。その他にも、肝班にも有効だと言われています。
 

5.質の良い睡眠がシミを消す

シミを消す睡眠法

肌にとって、食生活以上に重要だと言っても過言ではないのが睡眠です。

シミができるのは、ターンオーバーの乱れが原因ですが、この肌の再生というものは、おもに睡眠中におこわれています。睡眠不足で肌再生がおこなわれないと、シミが消えずに残ってしまうのは当然のことなのです。

とはいえ、お肌のゴールデンタイムと言われる22時までに就寝するというのは、現代社会ではなかなか難しい話だと思いますので、美肌のためにこれだけは守りたいという睡眠のポイントをご紹介します。

遅くとも深夜0時までに眠る

…深夜0時から睡眠ホルモンの分泌が高まるため、それに合わせて眠るのが理想的です。

最低でも1日6時間の睡眠をとる

…睡眠時間が6時間以下になると肌荒れしやすくなります。

睡眠の質を高める工夫をする

◆就寝時間を一定させて、体内時計を整える。
◆寝る前に入浴して体をあたためると深い眠りに入りやすい。
◆カフェインを含む飲み物は1日2杯くらいまでにし、夜8時以降は摂らない。
◆アルコールは睡眠の質は低下させるので、就寝前は控える。
◆カモミールティーや温かい牛乳など、寝つきを良くするものを取り入れる。

 

美白をはじめるなら美白美容液から

おすすめ美白美容液

美白化粧品のスキンケアアイテムの中でも、有効成分が豊富に含まれている美容液は、シミを消すための対策としてもっとも期待がもてるアイテムの一つです。

どのメーカーも開発に力を注いでいるので、有効成分はもちろん、効果を実感してもらうための浸透促進の技術など、めざましい進化があります。

新しい化粧品を使い始める時に、一度にライン使いをスタートするのは、精神的にも金銭的にも勇気がいるので、まず美容液から使い始めてみるという手がおすすめですよ。